FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな事したいなぁ。。。

多少前の飼い主様との経験も入ってます。

今日はホテルで待ち合わせ。飼い主様と会える幸せな時間。

ロビーに到着!飼い主様からメール。
「かい?着いたかな?もし着いてたら○○××室までいらっしゃい?」

素直にエレベーターを上がり部屋の前。。。
ドアが開く。
乱暴に腕を掴まれ部屋に入ったと同時に濃厚なキス。

そのままベッドに押し倒される。飼い主様はいつもより妖艶でキレイに見えた。
スラッとした足
長く細い指
ふわっとした大人の香り
真新しい黒の下着。。。

飼い主様と目が合った。動揺してる僕を見て少し微笑んだ。
「かい?しばらく会って無い間ちゃんと我慢出来た?」

少し間を開けて首横に振る。何も言われてなかったはずだ。

「イケナイ子。。。私はあなたに会ったときから今日まで我慢してたのに。
罰としていっぱいいっぱい奉仕させるからね♪」

何するんだろう?
「じゃあまず1回気持ち良くさせてもらおうかな?」
キレイな脚を顔の上で開く。

腰をゆっくり落としてくる。。。下着のクロッチの部分が濡れてるのが分かる。
両手を飼い主様の腰でガッチリホールドした。
「あっ。イヤッ・・・いきなり激しくしちゃヤダッ!」
飼い主様はそんな事言ってるけど押し付けてくるなあ。
眉間にシワをよせて内腿が少し震えてる。まだ初めて10秒だよ?
ホントに我慢してたのかな・・・なら・・・!

一瞬舐めかけたクリから口を離す。
少し震えてた飼い主様が不思議そうな顔をする。

周りから焦らすようにゆっくり・・・ゆっくり奉仕する。
少しずつ漏れる吐息を聴きながら溢れでる愛液を音を立てて舐める。
舌をアナルまでスライドさせて今まで以上に激しく舌を動かし一段と声が大きくなったのを確認してクリに吸い付く。
「ダメッ!イッ・・・クッ・・・」

全体重が顔にかかる。しっかり下から支えて余韻を味わって貰えた。

「んっ。はあ~っ・・・ちょっと休憩させて・・・」

腕枕しつつ抱き締める。まだ息が荒い飼い主様。
「今日はあと1回だけ気持ち良くさせて?その後はずっとこうしてて欲しいから」

素直に頷く。
「その代わりご褒美あげる。」

ご褒美???でも嬉しい。ハッハッハッ(ヨダレ垂らして待てのポーズw)

69の体制になった。暖かい。気持ちいい。
負けずに奉仕する。
「んっ。。。激しくしちゃヤダ。」

一通り奉仕しつつされつつした後ゴロンと横になった飼い主様。
「かい?おいで。」
添い寝しようとする。

「違う。ココに。」
指の先は飼い主様の入り口・・・

挿入するとすぐに両腕を首の後ろでガッチリ組まれる。
腰の上には長くキレイな脚が絡み付いてくる。
耳元で「動いたらお仕置きだからね。」

それもまあ・・・いやいや奉仕の途中。
顔を掴まれてディープキス。15分程してやっと解放してくれた。

「今日はゆっくりしよ?絶対激しく動かないで最後までだよ?」

そのままの態勢でゆっくりゆっくり膣の中を出し入れする。
その間もキスは止まらない。射精感が高まる。

口を離して限界が近い事を告げようとするも腕も脚も絡み付いて離れない。
「イクッ・・・!」互いの腰が痙攣する。

大声で叫びだしたくなるほど、身体がとろけそうな感覚に陥った。

5分程経った時少しずつ飼い主様の身体の力が抜けてゆく。
「かい?またいっぱい奉仕してね?」

また長いキスを交わす・・・





こんな感じですw
多少フェイクも入れてますが、飼い主様と幸せな時間を長く多く味わっていたいタイプなので最高の一時でした。
これでも大分はしょったんですけどねw
ちなみに足を舐めるのも好きなんですがその際ペディキュア?って言うんですかね?
ネイル?してある指を見ると興奮しちゃいますw

そんな少しだけ変態?w
のかいでした!

奉仕依頼・質問・その他色々ありましたらコチラまでっ!
nameinu1wanwano@gmail.com

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かい

Author:かい
かいの舐め犬ブログです!
嫌悪感を抱かれる方はそっと画面を閉じてくださいませ~w

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。